雇用保険被保険者証を紛失!再発行手続きの方法

雇用保険被保険者証を紛失して、困ったことはないですか?

新しい仕事に就職できて、雇用保険被保険者証を持ってくるように言われたら、メチャクチャ困りますよね。

 

求職者
求職者
雇用保険被保険者証って何処にあるのかな?

求職者
求職者
雇用保険被保険者証とは一体何?

 

今回はそういう疑問に答えるために、雇用保険被保険者証とは何かや、紛失した時の対処などを紹介していきます。

 

雇用保険被保険者証って一体何?

 

「雇用保険被保険者証」というのは、雇用保険に加入した証明書のことです。

短期間バイトなどで一時的に雇用される場合を除いて、会社に採用されて雇用されると「雇用保険」に加入します。

 

そして、会社を辞めた時に受給の手続きをするともらえる、雇用保険は加入していないともらえません。

「雇用保険被保険者証」は雇用保険の加入をしたことを証明する書類で、加入者の名前や生年月日や被保険者番号などが記載されています。

 

被保険者番号というのは、雇用保険に加入した人に割り当てられる番号です。

この番号は何度も転職を繰り返しても、同じ番号で変わることはありません。

 

「雇用保険被保険者証」は転職をして新しい会社に就職すると、被保険者番号が必要になります。

なので、新しい会社に就職した場合は、「雇用保険被保険者証」を持ってくるように言われるのです。

 

「雇用保険被保険者証」っていつもらう?

 

「雇用保険被保険者証」は退職をした時に、辞めた会社からもらうことが出来ます。

雇用保険に加入をした時にハローワークから、「雇用保険被保険者証」が渡されます。

 

雇用保険の加入手続きは、会社がすることなので特に私達は何もしなくて良いです。

会社がハローワークから「雇用保険被保険者証」を、受け取るようになっています。

 

入社をして雇用保険に加入する手続きが完了すると、ハローワークから受け取った「雇用保険被保険者証」を会社は本人に渡すことになっています。

 

「雇用保険被保険者証」は、会社から渡されたとしても使うことはほとんどないでしょう。

退職をして雇用保険を受給される時に初めて、使用することが多いのが現状なのです。

 

会社によっては本人がなくさないように、退職をする時に渡すという場合もあります。

 

雇用保険被保険者証を無くした!再発行はできる?

 

雇用保険被保険者証の再発行手続きは、ハローワークで出来ます。

雇用保険の加入手続きは会社がしますが、再発行は自分でハローワークに行く必要があります。

 

雇用保険被保険者証の手続きはハローワークの、雇用保険手続き用窓口で再発行の申請をします。

再発行申請書に必要事項を記入して、提出をすれば早くて数分で再発行が出来ます。

 

再発行の手続きには、身分証明書が必要となります。

運転免許証などがあれば、事前に用意しておきましょう。

 

雇用保険被保険者証の再発行で必要な手続きに必要なものは、以下の通りとなります。

 

・身分証明書

・印鑑

・前に努めていた会社(雇用保険被保険者証を受け取った会社)の住所、名称、電話番号が分かるもの

 

必要なものを持ってハローワークに行って、雇用保険被保険者証の再発行手続きをしましょう。

約10分程度で手続きは完了します。

 

他にも、汚してしまった場合や、破れた場合も再交付対象なので、手続きをして再発行してもらいましょう。

 

ハローワークならどこでも良いのか?

雇用保険の手続は、あなたが住んでいる住所を管轄している、ハローワークで手続きをしないといけません。

ですが、雇用保険被保険者証の再発行は、何処のハローワークでも手続きはできます。

 

仕事の紹介だけをしている出張所や、雇用保険の手続関係をしていないハローワークは、発行できない場合もあります。

現住所を管轄しているハローワークで、手続きをする場合は時間にも注意したほうが良いでしょう。

 

だいたい、ハローワークの営業時間は「平日の8時30分~17時15分」となっています。

都合の良い時間に雇用保険被保険者証の、再発行を手続きしにいくと良いでしょう。

基本的に雇用保険被保険者証の再発行というのは、無料ですがハローワークに行くための交通費が必要なだけです。

仕事が忙しくて土日にしか行くことが出来ないなら、郵送でも可能ですし電話で相談をしても良いでしょう。

 

最近はハローワークによっては、土曜日だけ開けているときがあります。

基本的に土日は休みなので、平日仕事の場合は、家族の人に代理人でも手続きをしてもらえます。

 

雇用保険被保険者証がどこにもない場合の対処法

雇用保険被保険者証が何処にもない場合は、退職時にもらっていない可能性もあります。

その場合は、まだ会社が保管している可能性も考えられるので、一度連絡をしたほうが良いでしょう。

 

郵送で送ってくる可能性もあるので、少し待ってみるのも良いでしょう。

 

まとめ

雇用保険被保険者証の再発行は、何処のハローワークでも手続きは可能です。

ハローワークでの手続きは、料金は発生しません。

 

さらに、難しい手続きではないので身分証明書を持ち、再発行の手続きをしてみましょう。

雇用保険被保険者証は退職時に、会社が郵送で自宅に送ってくる可能性もあります。

 

最低でも3日位待ってみて、それでも送られてこない場合は退職した会社に、連絡をして確認をすると良いですね。

 

最初のコメントをしよう

必須

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)